引越し価格ガイドは260社以上の引越し業者から最大10社まで一括見積もりを依頼することができ、最短1分で料金を比較できるサイトです。


引越し価格ガイド

紹介件数も2750万件と実績も多数。24時間いつでも利用できます。

引越し価格ガイドとは?どんな特徴がある?

引越し価格ガイド1

引越し価格ガイドの特徴を簡単にまとめました。

・全国260社以上の引っ越し業者に一括見積もり
・完全無料、最短1分で見積もり依頼可能
・紹介件数2750万件以上の実績
・見積もり依頼と一緒に相場も算出

全国260社以上の引っ越し業者に一括見積もり

引越し価格ガイド6

引越し価格ガイドで見積もり依頼をできる引っ越し業者は全国で260社以上です。

その中から最大で10社まで見積もりを依頼することができます。

引越し価格ガイドの加盟店の中には、

・サカイ引越センター
・アート引っ越しセンター
・ハート引っ越しセンター
・アリさんマークの引越センター
・アーク引越センター

といった大手の引越し業者から地域密着型の引っ越し業者までさまざまです。

引越し見積もりのコツは、大手の業者、中堅の業者、地域密着型の業者の3種類には確実に見積もりを依頼することなので幅広く対応できておすすめです。

ちなみに、引っ越し業者の満足度ランキングは下記のような感じです。

引越し価格ガイド5

完全無料、最短1分で見積もり依頼可能

引越し価格ガイドの利用は完全に無料です。

最短1分で料金相場までまで進めるスピード感もあります。

正確な見積もりを出したい場合は荷物の個数や入力やお願いする作業の選択なども必要になってくるのでもう少し時間がかかります。


引越し価格ガイド

紹介件数2750万件以上の実績

引越し価格ガイドは株式会社エイチームが運営するサービスです。

2013年8月に設立してから4年弱で紹介件数2750万件とかなり勢いがあります。

見積もり依頼と一緒に相場も算出

引越し価格ガイド3

引越し価格ガイドでは最大10社までの見積もり依頼が可能ですが、見積もりとは別に一般的な引越し費用の相場もその場で教えてくれます。

「単身引越しでこのくらいの荷物でこの時期に引っ越すなら相場は○○円~」

という感じで、見積もりを比較する際の目安にすることが可能です。


引越し価格ガイド

引越し価格ガイド利用の流れ

引越し価格ガイド4

引越し価格ガイドのフォームはこんな感じです。

項目は少ないですが、ここからいくつか進んでいかないといけません。

引越し価格ガイド7

まずは、現住所と引越し先の住所。

これで県内引越しなのか、県外の場合はどのくらい離れているかを伝えます。

引越し価格ガイド8

続いて引越し日程。

細かく決まっていない場合は、上旬・中旬・下旬というざっくりした感じでも選択可能。

名前などの個人情報は必須になります。

引越し価格ガイド9

最後に荷物情報の入力をします。

決まっていない場合は確定しているものだけでも大丈夫なので、ベッドやテレビ、洗濯機など絶対に持っていく大型の荷物はちゃんと入力した方がいいです。

引越し価格ガイド10

引越し時にお願いする作業によっても費用は代わってきます。

荷造りや家具梱包は自分でするのか、引越し先で家具は配置するのかなどの作業オプション項目を決定しましょう。

「やってほしいけど費用次第で検討しようかな~」という場合は、とりあえずチェックをしておいて、見積もりが出た後に「これは自分でやるから安くなりませんか~?」と交渉してもいいかもしれませんね。

引越し価格ガイドのおすすめポイント

引越し価格ガイドのおすすめポイントは加盟店の多さです。

引越し費用は業者さんごとにかなり変わってくるので、候補の業者さんが多いとそれだけ費用を安く抑えることができる可能性が高くなってきます。

また、大手引っ越し業者と地域密着型の業者のどちらも登録されているので比較しやすいです。

引越し価格ガイドは特典が豊富

引越し価格ガイド2

引越し価格ガイドでは引っ越し業者ごとにさまざまな特典があります。

ダンボールやガムテープなど、引越しの梱包素材をプレゼントしてくれるものが多いです。

引越し価格ガイドの気になるポイント

引越し価格ガイドの気になるポイントは見積もり依頼までが少し面倒だということ。

引越し料金の相場はすぐわかりますが、実際に依頼するためには荷物の情報入力が必要です。

荷物がどれくらいになるかは本格的に引越しの準備をしないとわかりにくかったりするので、そういった場合にちょっとフォームの送信が面倒かもしれません。

一括見積もりサービスとしては便利ですが、匿名利用もできないので気軽に利用しにくいなぁという印象です。